Follow Us

Copyright 2014 Brand Exponents All Rights Reserved

剛床工法・井桁梁工法

井桁に組まれた梁と従来の倍以上の厚みをもつ構造用合板が2階をしっかり支えます。

・剛床工法gouyuka-01

2階の床は、床の下地となる構造用合板を床梁や胴差し等へ直接留めていくことで、耐久壁と床構造を一体化し水平耐力の高い床、構造を実現しています。
品確法の定める必要基準値を上回る28mm厚の合板を採用!一般的な根太工法に比べ約3倍の床倍率(床の水平力に対する剛性)を実現しました。
高い耐震性や強度を生み出すと同時に、不快な床なりの軽減効果にもつながります。

・井桁梁工法
gouyuka-02
井桁に組まれた梁が横からの圧力にもしっかり受け止めます。