剛床工法・井桁梁工法

構造・性能

井桁に組まれた梁と従来の倍以上の厚みをもつ構造用合板が2階をしっかり支えます。
耐性の強い家を実現するこだわりの構造

■剛床工法

2階の床は、床の下地となる構造用合板を床梁や胴差し等へ直接留めていくことで、耐久壁と床構造を一体化し水平耐力の高い床、構造を実現しています。
品確法の定める必要基準値を上回る28mm厚の合板を採用!一般的な根太工法に比べ約3倍の床倍率(床の水平力に対する剛性)を実現しました。
高い耐震性や強度を生み出すと同時に、不快な床なりの軽減効果にもつながります。

 

■井桁梁工法

井桁に組まれた梁が横からの圧力にもしっかり受け止めます。

 

 

家づくりは何から進めてよいのか分からないと思います。
どんな事でもお気軽にお問合せ下さい。丁寧にご相談させていただきます。

0545-55-0777

お困りごとからご質問まで、些細なことでも真剣に
対応させていただきます。

メールフォームはこちら

専用のお問合せメールフォームよりご連絡ください。
担当スタッフが迅速にご回答させていただきます。

資料請求専用フォームはこちら

お客様のご要望に合わせた資料を
お送りさせていただきます。

公式フェイスブックページお問い合わせアクセス

アリアンス株式会社 本社
〒417-0061 静岡県富士市浅間上町14-25
TEL.0545-55-0777

Copyright alliance 2017. All Rights Reserved
メニュー