住宅の断熱性能ってどれくらい重要なのかを紹介します!

 

「住宅の断熱性能ってどれくらい重要なのかな。」

「アイシネンって言葉を聞いたことがあるけど、何のことかわからない。」

注文住宅の購入を検討している方で、住宅の断熱性能をどれくらい重視するべきかわからない方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、断熱の目的について解説します。

 

 

□断熱の目的とは


 

*快適で住みやすい住宅へ

 

断熱にどのような効果があるのかそもそもわからない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

断熱最大のメリットとして、気密性を保ちやすくなることが挙げられます。

気密性とは、密閉した空気が外部に流出しない、減圧した内部に気体が流入しない性質のことを言います。

気密性が高いと、暖房と冷房の効果を高められるのです。

そのため、夏は涼しく、冬は暖かい快適で住みやすい住宅を再現できます。

 

*環境にやさしい

 

上記で、気密性の高い住宅は冷房と暖房の効果を高められることを解説しました。

断熱がしっかりとしている住宅は、一度部屋の温度を快適にしてしまえば、冷房や暖房に使用するエネルギーを抑えられます。

そのため、断熱効果を高めることによって、環境にやさしい住宅に仕上げられます。

 

*耐久性が上がる

 

断熱性を高めると、気密性が高まることを解説しました。

気密性が高まると、建物の内部と外部の温度差から生じる結露が生じにくくなります。

そのため、住宅の素材である木材が腐りにくいので、耐久性が向上します。

 

 

□アイシネンとは


 

断熱の目的について解説しました。

住宅における断熱性能は、いかに重要であるか理解していただけたかと思います。

当社が利用している断熱材である、アイシネンについてご存知でしょうか。

アイシネンとは、非常に質の高い断熱材の一つです。

そこで、アイシネンの特徴について解説します。

アイシネンが優れている理由の一つは、水を吸いにくいウレタンフォームであるということです。

そのため、木材が水分を含みにくく、腐りにくいです。

これにより、住宅の耐久性が高まります。

一生保証をしており、断熱材が劣化してもメンテナンスが可能なのも非常に魅力的であると思います。

 

 

□まとめ


 

断熱は、住宅の気密性を保つことで、夏は涼しく、冬は暖かい住宅を実現するために重要な基準であることは理解していただけたでしょうか。

また、断熱性能の高い住宅は冷房や暖房の効率が上がるので、地球にもやさしいです。

今回の記事を参考に、アイシネンを使用した住宅の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

一覧へ戻る

家づくりは何から進めてよいのか分からないと思います。
どんな事でもお気軽にお問合せ下さい。丁寧にご相談させていただきます。

0545-55-0777

お困りごとからご質問まで、些細なことでも真剣に
対応させていただきます。

メールフォームはこちら

専用のお問合せメールフォームよりご連絡ください。
担当スタッフが迅速にご回答させていただきます。

資料請求専用フォームはこちら

お客様のご要望に合わせた資料を
お送りさせていただきます。

公式フェイスブックページお問い合わせアクセス

アリアンス株式会社 本社
〒417-0061 静岡県富士市浅間上町14-25
TEL.0545-55-0777

Copyright alliance 2017. All Rights Reserved
メニュー

資料請求

来場予約