富士市で注文住宅をお考えの方必見|断熱材をアイシネンにするという選択肢

 

「夏に冷房をかけていても全然涼しくならない」
「冬に暖房をつけているのに全然暖まらない」
このようなお悩みはないでしょうか。
その原因には、断熱材が大きく関わっていることがあります。

 

そこで今回は、断熱材の効果とアイシネンについてお話しします。
富士市で注文住宅をお考えの方は参考にしてみてください。

 

□家が適温にならない原因には断熱材がある


 

日本はこれから夏にかけてますます暑さが増していきます。
夏になると必ずと言っていいほど冷房が必要になってきますよね。

 

しかし、いくら冷房の温度を下げても全然部屋の温度が下がらないという体験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。
また、冬場には暖房をかけていても底冷えに苦しみ、また部屋によって暖まり方が違うというような経験をされた方も多いと思います。

 

これらの問題は、外部の熱の影響を大きく受けていることに原因があります。
夏に部屋がずっと暑いのは、屋外の強い暑さが部屋の温度にまで影響を及ぼしているためです。
太陽からの直射日光だけがこの暑さの原因ではありません。
特に一戸建て住宅の天井屋根は、昼間の太陽の影響で表面の温度が60度を超えることがあり、その放射熱が部屋を温めてしまいます。

 

また、その他にも人の体や照明器具といった家電製品の影響で、部屋に熱を溜め込んでしまうでしょう。
そのため、いくら窓を開けて風通しを良くしても、窓や天井から熱が伝わってしまうため暑さは解消されません。

 

冬の場合は、夏とは異なり熱が逃げてしまうことによって部屋が冷えていきます。
暖房をかけることによって室温は上がりますが、天井や窓、床の温度は低いままであるため、体感温度は上がりません。
これらを解消するためにも、断熱材を使用することは非常に大切です。

 

□断熱材を家に入れるメリットとは


では実際に断熱材を家に入れることでどんなメリットがあるのでしょうか。
断熱性の高い家はメリットが3つあります。

 

1つ目は、光熱費が節約できる点です。

断熱材を入れ、断熱性が高くなった家は外からの熱の影響をあまり受けません。
そのため、冷暖房がよく効くようになり、夏は涼しさを、冬は暖かさをキープできるようになります。
効率よく冷暖房の効果を部屋中に行き渡らせられるようになることで、エアコンの稼働が最小限に抑えられ電気代の節約につながります。
そのため、少しでも光熱費を抑えたいという方にはうってつけであると言えるでしょう。

 

2つ目は部屋ごとの気温差をなくせる点です。

皆さんは断熱材を使用していない家での生活において、最近はヒートショック現象のリスクが危険視されていることをご存知でしょうか。
ヒートショック現象とは、簡単に言うと激しい温度差によって体に悪い影響を及ぼしてしまうことです。
具体的には、冬場に暖房で温められた部屋からトイレや風呂場といった寒い部屋に行くと、体が温度変化に合わせて血圧が急に変わり、脳卒中や心筋梗塞のリスクを高めてしまいます。
日本では、年間約1万7000人もの方が毎年亡くなっており、特に高血圧や動脈硬化傾向がある高齢者にとっては、注意が必要な現象であると言えるでしょう。

断熱材を家の中に入れることで、外部からの空気の流入や流出を防げるようになります。
そのため、室内を均一的に温められ、温度差が生まれにくくなるのです。

 

3つ目は、結露が発生しにくくなる点です。

冬場に結露が発生してしまうという経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。
結露が発生する原因は、部屋の温度と外の温度の差によるものです。
発生した結露は、カビやダニが湧く原因になる他、家の柱や壁を腐らせる大きな原因になるため、なるべく発生させないことが大切だと言えるでしょう。
しかし、断熱材の入っていない家は外気からの影響を大きく受けてしまうため、気温差が生まれ結露が発生しやすくなっています。

 

断熱材は外気の影響を減らす役割を持っているため、結露の発生を抑えられます。
断熱材を家に入れることは、家を長持ちさせることにもつながるのです。

 

□アラスカでも使用される断熱材アイシネンとは


弊社では、以上であげたメリットを踏まえ、全ての住宅でアイシネンという断熱材を標準装備しております。

アイシネンとは、環境保全活動で世界の先をいくカナダで誕生した断熱材です。
独自の気泡構造により、一般的な断熱材よりも非吸水性や柔軟性に優れているのが大きな特徴です。

また、形状安定性にも優れているため、地震で家が揺れても剥がれ落ちてしまう恐れはありません。
アイシネンは非吸水性の高さから、結露が発生するリスクを最小限に抑えられることから、高い断熱性を長く保てる断熱材であると言えるでしょう。

 

 

□まとめ


 

今回は断熱材の効果とアイシネンという断熱材についてお話ししました。
家を断熱仕様にすることで様々なメリットが得られます。
アイシネンは非吸水性に優れや柔軟性に優れることから、長期的に断熱効果を発揮します。
富士市で注文住宅を建てようとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

一覧へ戻る

家づくりは何から進めてよいのか分からないと思います。
どんな事でもお気軽にお問合せ下さい。丁寧にご相談させていただきます。

0545-55-0777

お困りごとからご質問まで、些細なことでも真剣に
対応させていただきます。

メールフォームはこちら

専用のお問合せメールフォームよりご連絡ください。
担当スタッフが迅速にご回答させていただきます。

資料請求専用フォームはこちら

お客様のご要望に合わせた資料を
お送りさせていただきます。

公式フェイスブックページお問い合わせアクセス

アリアンス株式会社 本社
〒417-0061 静岡県富士市浅間上町14-25
TEL.0545-55-0777

Copyright alliance 2017. All Rights Reserved
メニュー

資料請求

来場予約