富士市で注文住宅をお考えの皆さん必見!収納作りで失敗しないためには?

 
家を建てた後「ものが多すぎて、収納する場所がない」と悩む方が多いようです。
確かに長く住んでいると限界が来てしまいますよね…
しかしちょっとした工夫や、他の人が悩んでいるポイントなどを抑えておくと、その悩みや後悔が減ります。
そこで今回は、整理収納アドバイザーが在籍する弊社が「収納」というテーマでお話ししていきたいと思います!!

 

□収納に困ってしまう原因とは


 

そもそもなぜ家を建てた後に収納に困る人がいるのか、そう思った方がいるかもしれません。
困ってしまう方の理由として3つあります。

 

1つ目は1階に収納が少ないからです。
はじめに、収納はないよりできるだけあったほうが良いと考える方が多いのではないでしょうか。
しかし、2階建ての家を設計すると、1階に比べ2階にスペースがかなり余るため、収納が2階に多くなる傾向にあります。

 

しかし、実際生活をすると1階にいる時間の方が長いでしょう。
それに加え、子供部屋を2階に作る方が多く、リビングやダイニングに玩具やモノが散乱するため、1階の少ない収納だけでは限界があるでしょう。
結果的に1階はものであふれてしまい、収納に困ってしまうのです。

 

2つ目は奥行きが深いが、大きくない収納をいくつも作ってしまうからです
奥行きが深いとなぜいけないのでしょうか。

基本的に物を片付ける時は、奥から物を置来ますよね。
そうすると結果的に奥に置いた物が取り出しにくくなり、最終的には忘れてしまうためまた同じものを買ってしまいます。
これは非常に無駄な出費です。

 

このように、奥行きが深い小さな収納は、物をなくしやすく奥の物を出したりしまったりする時間がかかるため、無駄が多い収納になりかねません。

 

3つ目は通り抜け動線を作ってしまうからです。
例えば、土間収納を家族用玄関として通り抜けとして使用する、もしくはパントリーからキッチンといった動線にしてしまうことです。
確かにこの通り抜けは物をすぐに取り出せることや、見やすいという便利性を持っているかもしれません。
しかし、収納の中に通路を確保するため、収納量が減ってしまい、収納不足になる原因になります。

 

□収納で後悔しないため必要なこととは


 

以上の3つの理由により家を建てた後に収納で後悔してしまいます。
それを未然に防ぐためにまずはイメージの共有が大切になるでしょう。

 

収納にはたくさんの種類があります。
例えばクローゼットや押入、物入や外部収納が挙げられます。
それぞれ何を収納するのか、どの場所に配置するのかは皆さんによってイメージが違うかもしれません。
そこで一番大切なのは、持っているイメージを設計者と共有できているかです。

実際に具体的に何を伝えれば良いのか3つポイントに分けてご紹介します。

 

1つ目は何を収納するかです。
衣類や食器、食品や布団を収納するにはどんな種類の収納が一番良いのかは設計者が一番理解しています。
あらかじめ大まかにどんなものを収納するのかを分類した上で話すと、大体のイメージが共有できるでしょう。

 

2つ目は使い方です。
例えば、衣類を畳んで収納するのか、ハンガーにかけて収納するのかによって収納の形が変わってきます。
そのため、1つ目で大まかに何を収納するかを決めた後にそれをどうやって使うのかが重要になってきます。

 

しかし、間取りや予算に制限がある事が多いですよね。
そのため、自分が思っていたのとは違う形になる場合もあります。
その時はよく設計者と相談をしましょう。
全体的なメリットを考えると収納スペースを優先するほうがおすすめします。

 

3つ目は広さです。
自分が持っているものと、これから買うものを総合的に考えた上で広さを確保することが大切でしょう。
設計者に場所の余裕はあるのかないのか、あるとすればどれくらいの広さなのかを聞いてみましょう。

 

□整理収納アドバイザーとは


 

上記のイメージを共有する際、実際どのようにすれば良いのかわからない方もいることでしょう。
そんな場合、当社では整理収納アドバイザーが在籍しています。

 

そもそも整理収納アドバイザーとは何でしょうか。
整理収納アドバイザーとは、単純に片づけをしてくれるのでなく、今後散らかりにくく整理しやすい空間を作る資格を持った人です。
部屋を整理するためにはどうしたらよいのか、片付かない原因は何なのかといった問題を解決します。

 

整理収納を行うことは空間的に綺麗に見えるだけではありません。
他にも3つのメリットがあります。

 

1つ目は時間短縮です。
どこに置いたかわからない、見つからない、そういった無駄な時間を省けます。
整理収納アドバイザーのノウハウを活かせば、必要なものがすぐに見つかり、使用できるでしょう。

 

2つ目は無駄なものを買わなくて済むことです。
物であふれかえっていると、物が見つからずまた同じものを買ってしまいます。
しかし、すぐに見つかればそんな二度手間がなくなることでしょう。

 

3つ目はリラックスでき、快適な空間を過ごせることです。
心に余裕ができ、物でいっぱいな部屋よりもずっと暮らしが充実することでしょう。

 

当社ではこのような収納における時間的、経済的、精神的なメリットについて助言する整理収納アドバイザーが設計の段階から同席しています。
収納のことを真剣に考え、使いやすいものをオーダーメイドでの収納をご提案させていただいています。

 

□まとめ


 

今回は収納に関してご紹介してきました。
イメージしている収納に関する疑問や不安がある、またはその他相談したいがございましたらお気軽にお問い合わせください。
富士市で注文住宅をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

一覧へ戻る

家づくりは何から進めてよいのか分からないと思います。
どんな事でもお気軽にお問合せ下さい。丁寧にご相談させていただきます。

0545-55-0777

お困りごとからご質問まで、些細なことでも真剣に
対応させていただきます。

メールフォームはこちら

専用のお問合せメールフォームよりご連絡ください。
担当スタッフが迅速にご回答させていただきます。

資料請求専用フォームはこちら

お客様のご要望に合わせた資料を
お送りさせていただきます。

公式フェイスブックページお問い合わせアクセス

アリアンス株式会社 本社
〒417-0061 静岡県富士市浅間上町14-25
TEL.0545-55-0777

Copyright alliance 2017. All Rights Reserved
メニュー

資料請求

来場予約