ZEH住宅のメリットを5つご紹介!当社でも建てられます!

ZEHとは、創るエネルギーが使うエネルギーより多い住宅のことです。
この住宅には光熱費の節約に繋がったり、建物の価値が上がったりするメリットがあります。

実は他にもいくつかメリットがあるのと、当然デメリットもございます。

そこで今回は、富士市周辺でZEH住宅をお考えの方にメリットやデメリットへの対策方法を紹介します。

ZEHの住宅を検討中の方はぜひご一読ください!!

 

□ZEH住宅とは


ZEHの説明図

近年注目を浴びているZEHをご存知ですか。
ZEHとは、ネットゼロエネルギーハウスの略語です。
この住宅は、創るエネルギーが使うエネルギーより多いことが特徴的です。

ZEHに認定されるためには、様々な要件が定められています。
またZEHと認められることで、補助金を受け取れます。
そのポイントとして重要なのは、省エネ、断熱、創エネの3つです。

 

まず省エネには、HEMSというシステムが必要です。
これは、太陽光などで創るエネルギーと消費エネルギーを確認できるものです。
それに加え、消費エネルギーが少ないLED照明や少ないエネルギーでお湯を沸かせる給湯システムを取り入れる必要があります。

 

次の断熱では、外の気温に影響されづらい高い断熱性が求められます。
例として、窓や断熱材の性能です。
これらの性能が高いと冷暖房に使うエネルギーを減らせます。

 

最後に創エネは、再生可能エネルギーを備えることです。
多くの方がご存知の例として、太陽光発電システムが挙げられます。
また、これによって創り出されるエネルギーが消費エネルギーを上回る必要があります。

 

□ZEHにするメリットとは


 

住宅をZEHにすることで様々なメリットがあります。
ここでは、そのメリットを5つ紹介します。

 

1つ目は、健康的な生活ができることです。
部屋は暖かいが、お風呂場は寒いといった経験はありませんか。
ZEHを取り入れることで、住宅の断熱性能がかなり高くなります。

それにより家全体の温度差が小さくなります。
また温度差が小さいことで、部屋を移動した際に血圧変動が少なくなったり、体温調整がしやすかったりします。

 

2つ目は、光熱費を節約できることです。
毎月の光熱費に頭を抱えている方は多いのではないでしょうか。
特に夏や冬の季節は冷暖房をかなり使用しますよね。

しかしZEHを導入すると、断熱性が高いので、冷暖房を使用しなくても快適な室温を保てます。
そのため、1年を通して光熱費を節約できるでしょう。

 

3つ目は、災害時でも安心して生活できることです。
地震や台風といった自然災害時には、色々と制限がかかりますよね。
蓄電池と太陽光発電の両方を備えることで、太陽の光によりエネルギーを作って蓄えられます。
そのため停電になった時でも、蓄えたエネルギーで生活できるので、心配ありません。

 

4つ目は、快適に過ごせることです。
住宅における快適さは重要ですよね。
ZEHは省エネであるだけでなく、太陽や風、光などを感じられる設計にできます。
それにより、快適な住まいを実現できます。

 

5つ目は、建物の価値が上がることです。
2016年にBELSという制度が施行されたのをご存知ですか。
これは住宅におけるエネルギー性能を評価する指標のことです。
そして、住宅の資産価値にも大きく関わります。

 

BELSは1から5段階で評価され、数値が高い程良い住宅と認定されます。
多くのZEHは4から5の評価を得られます。
そのため住宅を売却する時に、比較的高値で売却できる可能性があります。

 

□ZEHのデメリットとその対策方法とは


 

上記ではZEHのメリットを詳しく紹介しましたが、デメリットも気になりますよね。
ここでは、ZEHのデメリットとその対策方法、あると便利な機能を解説します。

 

*デメリットとその解決方法とは


 

主なデメリットは以下の3点です。
・家の設計に制約がある
・高機能な窓や断熱材、設備を取り入れると初期費用が高くなる
・全ての会社がZEH住宅を建築できるわけではない

 

特に2点目の費用が高くなることは、できるだけ避けたいですよね。
その解決方法として、維持費を減らしたり、補助金を受け取ったりする方法が挙げられます。
これにより、収支を将来的にプラスにできます。
また初期費用は、設備や仕様を調整することで、ムリのない価格に抑えられます。

 

3点目もZEHの大きなデメリットと言えるでしょう。
しかし当社では、ZEH住宅を建てられます。
また「認定ZEHビルダー」という評価を受けています。
そのため、ZEH住宅を建築できないなどの心配はありません。

 

*あると便利な機能とは


 

ZEH住宅を建設する上であると便利な機能は、主に2つあります。
まずは、HEMSです。
これは、ハウスエネルギーマネジメントシステムの略語で、どこからでもエネルギー消費をコントロールできます。
これにより省エネへの意識も高まるので、ぜひ取り入れてみてください。

 

次は、気密性です。
気密性が高いことは、部屋の温度を安定させるだけでなく、省エネにも繋がります。
それにより環境やお財布に優しい住宅を実現できます。

 

□まとめ


 

今回はZEH住宅をお考えの方に、メリットやデメリットへの対策方法を紹介しました。
ZEHのメリットとして、建物の価値が上がったり、光熱費の節約に繋がったりすることが挙げられます。
当社はお客様に合った住宅を細部にまでこだわって提案しますので、お気軽にご相談ください。

一覧へ戻る
リビングの全体の写真
ダイニング
書斎

家づくりは何から進めてよいのか分からないと思います。
どんな事でもお気軽にお問合せ下さい。丁寧にご相談させていただきます。

0545-55-0777

お困りごとからご質問まで、些細なことでも真剣に
対応させていただきます。

メールフォームはこちら

専用のお問合せメールフォームよりご連絡ください。
担当スタッフが迅速にご回答させていただきます。

資料請求専用フォームはこちら

お客様のご要望に合わせた資料を
お送りさせていただきます。

公式フェイスブックページお問い合わせアクセス

アリアンス株式会社 本社
〒417-0061 静岡県富士市浅間上町14-25
TEL.0545-55-0777

Copyright alliance 2017. All Rights Reserved
メニュー

資料請求

来場予約