家づくりでよくあるトラブルとは?事前に防ぐための4つの予防策をご紹介

家づくりはしばしばトラブルが発生することがあります。
トラブルが発生してしまうと、何かと大変ですよね。
事前にどのようなトラブルが発生するか知っておくことで、トラブルを回避できるかもしれません。
トラブルの予防策もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

□家づくりでよくあるトラブルとその対処法


 

まずは、家づくりでよく発生するトラブルとその対処法についてご紹介します。

 

1つ目にご紹介するトラブルは、工期の遅れです。
注文住宅は、着工をしてから引き渡しまでにおおよそ4ヶ月ほどかかります。
この期間は家の大きさや設計によっても大きく異なることに注意していただくと良いでしょう。
着工から引き渡しまでの期間を建築用語で工期と呼びます。

注文住宅を依頼した会社と契約を結ぶ際に、施工会社から書類を受け取るでしょう。
その契約書の中には、着工日と引き渡し日が記載されています。
その日程を目安にはしますが、家づくりをしている中で工期がずれてしまうこともあります。
家づくりはどうしても天気に左右されてしまうので、悪天候が続くことがあると、その分手がつけられません。

しかし、その対策として元々の工期の中には予備日が含まれています。
そのため、多少の自然災害などがあっても工期が遅れることはあまりないです。

もし引き渡し日が伸びることになったとしても、合意が必須となるでしょう。
そのため、知らぬ間に工期が遅れていたということにはなりません。
ただ、大震災の時のように被害が甚大だったり、資材が全然運搬できなかったりするような時はとても工期が遅れることがあります。

 

2つ目は、図面と仕上がりが異なるというトラブルです。
図面と異なった間取りやデザインで完成したという声を聞くことがあります。
しかし、通常はお客さまの合意なしでの変更はありません。

お客さまの合意なしで勝手に設計変更したというトラブルは、一部の施工会社が行なっていることがあります。
そのようなトラブルに遭わないために、信頼できる施工会社を選ぶことが大切でしょう。

 

3つ目は、施工ミスによるトラブルです。
家づくりをしていく中で、施工ミスが起こってしまうことあります。
そのミスは、特殊な材料を使用する時などに起こる確率が高いかもしれません。

 

当店では、4つの安心保証サービスを提供しております。
お客さまの資産の価値を守り、将来の暮らしを末長くサポートするために、4つの保証をご用意しております。
そのため、何かトラブルがあった際でもご心配いりません。

 

□トラブルを予防するための4つの策とは?


打合せ中

続いては、トラブルを予防するための4つの策をご紹介します。

 

1つ目の予防策は、コミュニケーションはしっかりととることです。
住宅会社や施工会社と打ち合わせの段階から入念なコミュニケーションをとることは非常に大切です。
コミュニケーションをとっていく中で、完成イメージを共有したり、イメージの差異をすり合わせたりします。
コミュニケーションをとることで、防げるトラブルもたくさんあるでしょう。

 

また、実際に現場に足を運ぶこともおすすめです。
現在進行形でつくり上げられているマイホームを見るのは、楽しいことでもありますし、コミュニケーションの1つにもなります。
現場にいる人からしても、緊張感が生まれたり、モチベーションになったりします。
ミスの防止にも役立つでしょう。

 

また、打ち合わせの際や家づくりの中で、疑問やわからないことが出てくると思います。
そのような時は、ためらわずに質問すると良いです。
また、希望や意見なども遠慮なく伝えることが大切です。

 

2つ目は、契約書を確認することです。
契約書は細かいところまで目を通しましょう。
また、寸法などが関わってくるような希望がある場合は、お互いにチェックすると良いです。
工事図面を受け取り、実際に現場に赴いて確認することも大切でしょう。

 

3つ目は、第三者の検査期間を利用することです。
家づくりは、初めて経験することがたくさんあるでしょう。
そのため、知らなくて戸惑ったり、知識不足でトラブルに繋がったりすることもあります。
注文住宅のような専門知識を必要とするものには、プロに依頼してチェックしてもらうことも可能です。

 

4つ目は、引き渡しの際に再度確認することです。
引き渡しの前段階で、施工の途中などに現場に足を運んだりコミュニケーションをたくさんとって、イメージの差異が生まれないようにすることは大切です。
それらの対策を十分したうえで、引き渡しの際にも再度チェックすると見落としがなくなるでしょう。

もしその際に疑問点があれば、質問してみてください。
気持ちよく引き渡しが完了することが重要です。

 

□まとめ


 

今回は、家づくりでよくあるトラブルとその予防策についてご紹介しました。
家づくりで起こってしまうトラブルは、事前の行動によって予防できます。
ぜひこの記事でご紹介したことを参考にし、実践してみてください。

一覧へ戻る
リビングの全体の写真
ダイニング
書斎

家づくりは何から進めてよいのか分からないと思います。
どんな事でもお気軽にお問合せ下さい。丁寧にご相談させていただきます。

0545-55-0777

お困りごとからご質問まで、些細なことでも真剣に
対応させていただきます。

メールフォームはこちら

専用のお問合せメールフォームよりご連絡ください。
担当スタッフが迅速にご回答させていただきます。

資料請求専用フォームはこちら

お客様のご要望に合わせた資料を
お送りさせていただきます。

公式フェイスブックページお問い合わせアクセス

アリアンス株式会社 本社
    〒417-0061 静岡県富士市伝法2001-35
TEL.0545-55-0777

Copyright alliance 2017. All Rights Reserved
メニュー

資料請求

来場予約