新着情報

NEWS

新型肺炎に関する静岡県内の問い合わせ先まとめ
2020.04.13

新型肺炎について「問い合わせ先が複数あってどこに連絡したら良いのかわからない…」

そんな方に向けて、静岡県内の相談窓口を整理しました。

 

大きく分けて2つの問い合わせ先がある


結論から伝えると、2つの問い合わせ先があります。

1、症状が出ている方=「各市の保健所」

2、出ていない方=「県庁又は厚労省の相談窓口」

に問い合わせをしましょう。

 

 

1、すでに症状が出ている方


現時点で下記の症状が出ている場合は各市の該当する保健所へ直接電話しましょう。

 

(ア)発熱37.5℃以上または呼吸器症状(咳、のどの痛みなど)があり、新型コロナウイルス感染症の確定している人と会って話した。

(イ)発熱37.5℃以上かつ呼吸器症状があり、2週間以内に流行地域※に渡航または居住していたか、または、流行地域アスタリスク黒(背景透明)に渡航・居住していた人と会って話をした。

アスタリスク黒(背景透明)流行地域(令和2年4月3日現在)

アイスランド、アイルランド、アルバニア、アルメニア、アンドラ、イスラエル、イタリア、イラン、
インドネシア、英国、エクアドル、エジプト、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、
カナダ、韓国、北マケドニア、キプロス、ギリシャ、クロアチア、コソボ、コンゴ民主共和国、
コートジボワール、サンマリノ、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、
セルビア、タイ、台湾、チェコ、中国(香港及びマカオを含む。)、チリ、ドイツ、ドミニカ国、
トルコ、デンマーク、ニュージーランド、ノルウェー、バチカン、パナマ、ハンガリー、バーレーン、
フィリピン、フィンランド、フランス、ブラジル、ブルガリア、ブルネイ、米国、ベトナム、
ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ボリビア、ポルトガル、ポーランド、マルタ、マレーシア、モナコ、
モルドバ、モロッコ、モンテネグロ、モーリシャス、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、
ルーマニア

(ウ)呼吸器症状や37.5℃以上の発熱が4日(”オ”に該当する方は2日)以上続く。(解熱剤を飲み続けなければならない場合も含む。)

(エ)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

(オ)以下の1~8にあてはまる方は、(ウ)の状態が2日程度続く。

  1. 高齢者

  2. 糖尿病がある

  3. 心不全がある

  4. 呼吸器疾患(COPD(慢性閉塞性肺疾患)、ぜんそくなど)がある

  5. 透析を受けている

  6. 免疫抑制剤を用いている

  7. 抗がん剤等を用いている

  8. 妊婦

 

 

2、症状は出ていないが相談したい方


現時点で症状は出ていないが、疑問や不安、相談したいことがある方は県庁の相談窓口、もしくは厚生労働省の相談窓口をご利用ください。

 

 

 

 

皆様のご無事を心より願っております。

 

 
一覧へ戻る
 

家づくりは何から進めてよいのか分からないと思います。
どんな事でもお気軽にお問合せ下さい。丁寧にご相談させていただきます。

0545-55-0777

お困りごとからご質問まで、些細なことでも真剣に
対応させていただきます。

メールフォームはこちら

専用のお問合せメールフォームよりご連絡ください。
担当スタッフが迅速にご回答させていただきます。

資料請求専用フォームはこちら

お客様のご要望に合わせた資料を
お送りさせていただきます。

公式フェイスブックページお問い合わせアクセス

アリアンス株式会社 本社
〒417-0061 静岡県富士市浅間上町14-25
TEL.0545-55-0777

Copyright alliance 2017. All Rights Reserved
メニュー

資料請求

来場予約